スポンサーサイト

   スポンサー広告 [--/--/--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たーんまにはアミアミ

   PPバンド籠 [2015/07/19]
「ここのブログタイトルなんでしたっけ?」って言うくらいまたサボってましたね。

世の中一般的には3連休ですが、前後2日はオマンマのタネだし、
今日は、二日酔いでもないのに、天気悪くて外活動もできないし・・・・
暇だな・・・・・・・・・・・・・・・・

あっ(Π□ ̄;)  作りかけの籠があったんだった。
やっぱりそれなりに時間と気持ちに余裕がないとねー。
気にはなってたんだけど、一旦中断すると、なかなか腰が重くてねー。


てなわけで、半年前の続きをはじめました。
半年前の進捗(しんちょく)状況は↓こちら。
20150121_1.jpg
http://sarumosunaru.blog71.fc2.com/blog-entry-597.html


で、朝から・・・

続きを読む

スポンサーサイト


突然変異?

   自然観察 [2015/07/18]
庭に大量に生えている(ほったらかしてある)
アラゲハンゴンソウをぼんやり眺めていたら、
何だか様子が違う花を見つけました。

まずは、フツーのやつ。
20150716_b2.jpg


今回あったやつ。
20150716_b1.jpg
八重咲きになってます。

前々から、同じ場所に生えているのに花の柄や色が異なるものなのですが、
さすがに八重咲きのものは初めて見ました。

これのタネから育つ子孫は、みんな八重咲きになるのかな?

では、この辺で。m(__)m



ブルーベリー(3)

   自然観察 [2015/07/17]
さるの庭のブルーベリーの実が青くなりました。

20150716_a1.jpg

と思ったら、既に大量に傷物にされてた。
この辺で、朝方ピーチクパーチクしてるやつらの仕業ですね。

天使の分け前と思って我慢する・・・・・・・・わけ無いじゃん!

網掛けたる!

取り敢えず、昨日朝の収穫。
20150716_a2.jpg

では、この辺で。m(__)m


ダヤ子の子1/3

   その他 [2015/07/16]
ダヤ子(仮)の三匹の子猫。
貰い手を探してしていたのですが、
さるの棲家の近所のお宅で引き取っていただけることに。

最初、トラ柄(♂)の子をご要望だったので、それはOKということで。
もう一匹を「飼い手が見つかるまで」という約束で真ん中分け柄(♀)の子も預かってもらうことに。
・・・・でも
ネコ好きに2匹の子猫を見せたら・・・
やっぱり、「一匹も二匹も同じだ。」ということで、二匹とも引き取って貰いました。
めでたい。

ところが、渡して二、三日様子を見に行っていたらしいのですが、
自分たちも「飼いたくなった」
&「貰われた子達が幸せそうで、一匹残してきた子が不憫になった」という理由で
最後の一匹をさるの棲家で飼うと言い出した。 (; ̄Д ̄)なんだと?

当然反対しましたが、いつもの通りさるの意見は一切黙殺されました。

で、来ました
20150715_1.jpg
ほぼ真っ白け(♂)の子です。

続きを読む



初山登り(M吉山) 続きラスト

   自然観察 [2015/07/12]
下山です。
そろそろこの話も飽きてやっつけになります。

登りのときに撮ってきた花が、ピンボケだったりすることがあるので、念のため
帰りも一通り、同じ花でも何でもかんでも写真を撮りながら下山します。
折角なので、まともそうなのは載せちゃいます。

ハクサンシャクナゲ
20150704_b59.jpg

これは・・・・
上りのときに気が付かなかったものもありますね。
20150704_b60.jpg
たぶん、エゾノマルバシモツケ(蝦夷丸葉下野)っていうやつではないかしら。
バラ科シモツケ属。
まだ、咲き始めな感じではないでしょうか。

まだまだ、あります。

続きを読む



初山登り(M吉山) 続き3

   自然観察 [2015/07/11]
えーっと、4回目かな。だらだらと長いですかね。
(もう一週間経っっちゃいました。幸いにしてどこも筋肉痛とかにもならず。
結構、山菜採りで、山歩きはしてるので鍛えられているのかなーと思った次第。)

さて、尾根に出るまで2時間。
尾根に出てから、あまりにも見たことがない花だらけなので、
写真撮りまくって止まりながらなので、
1時間くらい歩いてます。もうお昼でした。
でも、まだ目的ポイントまでは、だいぶありそう。

前の神社を過ぎた辺りから、登山客の方とすれ違うようになりました。
団体のお客さんもおられます。
でも・・・若干 熟年の方が多いような・・・。

「あの歳でよくココまで来るなー」とか言ってたら、ネタばらしがありました。
実はゴンドラにのってこの近くまで、びゃーっと来るコースがあるとのこと。
なぬー!
じゃあ、「初登山のさるにヒーこら言わせての今回のコースは何なの!」と
問い詰めたところ、
山友:「だって、何か狩るものが無いとダメだって言ってたから、」
    「山菜かタケノコの可能性のあるコースを選んだよ。」だって。
 →さる:「なるほど、確かに、いー笹薮ありましたね。・・・っておいっ!」
  →山友:「それに、ゴンドラは往復で数千円掛かるはず。」
   →さる:「あそっか。それは嫌だな。」
でも、今調べたら、往復で1800円。割とリーズナブルです。
2時間半掛けて来たところまで、15分で登って来れるみたい。

まあ、いずれ自分の足で登った方が達成感はあるんでしょうけどね。
そこまで、初心者のさるに「登れる」という信頼を寄せていただき、
ありがたいですよ、えーえー。

さて、
シラネアオイを再度見て。
20150704_b46.jpg

コバイケイソウもありました。
20150704_b47.jpg
姿が美しい。でもたしか毒があるとか。

見ながら、最後の峰に上る手前の山小屋付近で、12時のおやつと水分補給。
一休み。






続きを読む



初山登り(M吉山) 続き2

   自然観察 [2015/07/11]
高山の花を見に山に来ました。

遊歩道脇にハクサンチドリ(白山千鳥)がそこかしこに咲いてます。
ラン科ハクサンチドリ属。
20150704_b31.jpg

地元の里山にもまれーにあるけど、かなり稀少・・・ここは、あるなー。
20150704_b32.jpg


ちょっと不思議なんですけど、
歩道脇のところだけずーっと花だらけなのに、
そこから少し藪の中になると花はない。
日当たりのせいなのかな。

遊歩道脇はこんな藪です。
20150704_b33.jpg

続きを読む



初山登り(M吉山) 続き

   自然観察 [2015/07/10]
森の中を登っている間に予報通り雨が降りましたが、
通り雨程度で、幸い濡れる程ではありませんでした。

山の稜線まで近くなってきたと聞いて、テンションも復活。

と・・・おっ見たこと無い!!
20150704_b17.jpg
放射状の葉っぱの真ん中に花がポンとある。面白い。

登山道沿いにずっと咲いてます。
20150704_b18.jpg

調べました。ゴゼンタチバナ(御前橘)ミズキ科ミズキ属らしい。

おっっ、またまた・・・・

続きを読む



初山登り(M吉山)

   自然観察 [2015/07/06]
さるのポリシーとして、
「体を動かすからには、何か具体的に得るモノがなければ意味が無い」んです。

今まで、山菜採り仲間から山登りに何度か誘われましたが、
さる「何か採るものあるの?何もないんじゃなー 〇〇〇〇見つけたら採ってきていい?」
 →友「それはダメです。犯罪です。」
   →さる「えー、ただ登るだけ? じゃあ行かない。」
     →友「とってきていいのは写真だけ、残すのは思い出と足跡だけ!」

この度
友『高山植物がたくさん咲いてて、「花の名山」って言われているんだよ。』
→さる『いぐいぐ(行く行く)』

てなわけで、一昨日初山登りに行きました。

どうした気の変わりようでしょう。歳のせいですかね。
まあ、花には興味あるし。(薀蓄の蓄積)

確かに山野草/高山植物が多くて、今まで直接見たことがない花も結構見ることができました。
写真が多いので、何回かに分けます。



天気は、ちょい曇り。予報では昼に雨。
20150704_b1.jpg

車をおりて登山口(ビギナーなので、傾斜の緩い方)を目指して林道を少し歩くと、
のっけから、下界では見かけないオニシモツケ(鬼下野)と思われるもの。
20150704_b2.jpg

20150704_b3.jpg

しかも、ちょっとピンク掛かっているものもあった。
20150704_b4.jpg

いいねいいねー。
さらに林道を進みます。(この道で合ってるの?)


続きを読む



さるの棲家-庭(初夏)

   自然観察 [2015/07/05]
アジサイが見ごろです。
20150704_a1.jpg
いちおう、色違いで2種類。

こちらは、ガクアジサイ
20150704_a2.jpg

さらに・・・

続きを読む



耕作放棄地の花と謎の植物

   自然観察 [2015/07/05]
実家に畑があります。農家でしたから当たり前ですが。
20150628_b1.jpg

でも、家からちょっと距離があるし、
爺も歳だから、耕作放棄してます。

さるが引き継げばいい話なのですが、オマンマのタネが別なもんだから、
ほったらかしです。ちょっと後ろめたい。

この時期になると草が凄い。
昨年は、7-8月に草刈の真似事をしましたが、今年もやんなきゃなーと思っています。

で、花が咲いてたので、撮ってきました。


続きを読む



路傍の花(ロクデナス)

   自然観察 [2015/07/05]
通勤に利用している川土手の道の脇によく花が咲いています。
300~400mくらいの距離なんですが、割と珍しいものがあったりします。

ここ数年かと思うのですが、ワルナスビと思われるものが咲いていました。
でもそこの道、そんなに広くもなくて、朝夕の時間帯はみんな80km/hrくらいで走るもんだから、花が咲いてるからなんて車を止められるものではありません。

休みの日に実家にいくときだったので、車を止めて写真に撮ってきました。
20150628_a1.jpg

やっぱり、ワルナスビですよね。名前だけは知ってました。
詳しく調べたことがなかったのですが、
これって、外来種、帰化植物としては、最悪な部類みたいですね。

確かにナス科ではあるようですが、
・茎とかに鋭いトゲ
・葉や実は有毒
 (ジャガイモの芽とかにもあるソラニンが含まれるらしい。)
・地下茎でも殖える/繁殖力旺盛
・除草剤が効きにくい

英語では、「悪魔のトマト」とか、「ソドムのリンゴ」とか呼ばれるそうです。
これを食べた家畜とかが死んじゃうこともあるそうです。

この、ろぐでなす!」
ってとこですね。

川土手は、もうし少ししたら、市が除草しますが、刈るだけなので、
地下茎で増殖するこいつは、駆逐されないということですね。

どうやったら、退治できるんでしょうか。
マメに引っこ抜くしかないのかなー。

このロクデナスに罪はないのかもしれないですが、もともと無かったものなので、
大事になる前に撲滅しておいた方がいい気がします。

では、この辺で。
m(__)m


カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。