FC2ブログ


’19秋キノコ採り:8回目(紅葉が始まったので)

   山菜・きのこ採り [2019/11/06]
里山でキノコ採りをした翌日、
山友と約束していたので、やっぱりキノコ採りに行くことにしました。
さるの実家付近の里山ではあまり採れないナメコ狙いです。

この回は、山奥のさらに奥の方。
単独でマイタケを採りに行った方面です。
車で片道1時間以上掛かります。
途中から時速20kmでないと泥跳ねが凄い砂利道なので。

現地には八時半くらいに到着、さすがに同業者の車は数えるくらいに減ってました。
車を適当なところに止めて、そこからテクテク歩いて15分。

まずは、昨年尺イワナを手掴みした渓流沿いの林を散策し、ムキタケをちょっと。
前日大量にとったので、さるは引き気味にちょっとだけ。
・・・・
雑キノコでも見て行きましょうということで、山道から尾根を目指して森に入ります。
・・・・
ナラタケ、クリタケなどちょっと採取。
で、1時間くらい。
・・・・
沢方面に下って、ナメコの幼菌を発見し、
・・・
さらに沢の縁で、ナメコの幼菌を発見。
でも、収穫するには小さすぎなのでスルー。
・・・
その後ぽつぽつとナラタケ、ムキタケ、チャナメツムタケ、ウスヒラタケなどを採取。
・・・
キノコ採り終了。
ナメコの下見に来たみたいになってしまいました。
気付いたら、写真は何も撮ってなかった。

車まで戻って、少し時間があったのでいつもは引き返すところをさらに奥の方へ車で行って見た。
絶壁続きの細い道路で、車1台が通るのがやっと。
ところどころ落石の跡や、倒木を道脇に寄せただけの箇所も。

紅葉は?といえば・・・

続きを読む

スポンサーサイト





’19秋キノコ採り:7回目(折角晴れたので)

   山菜・きのこ採り [2019/11/06]
どういうわけか、今シーズンは、土曜日に限って天気予報は「雨」が多かった。
通常は、土曜:キノコ採り、日曜:俄か百姓と決めていたのだが、
深山歩きするのに雨風は危険を伴うので、晴れの日はキノコ採りを優先せざるを得なかった。

10月も終盤、この日も予報では曇り/雨だったので、仕方なく実家畑のダイコンの収穫に。
雨が降ってもダイコンは採って来れるんで。

曇天の中出かけたのですが、到着するころには晴れてた。
ダイコンを10本程引いて(採って)、いつもは原野化した畑の開墾をちょっとづつやってたのですが、その日は後回しにして、畑奥の里山へ。

※「開墾」とは言ってますが、主にカヤ(ススキ)の根っこ掘りです。
カヤの根っこは硬くて、マメトラだと掘れないのです。なので、せこせこ少しづつ手(スコップ)で掘り出してます。


この日の3日前、
町役場に用事を果たしに来たついでに飛び石連休の最終日に開墾の続きをしに畑に寄ったのだが、往来の栗林でフレッシュなナラタケを発見した。
20191023_1.jpg

そのこともあって、狙いは、ナラタケ:サモダシ(谷に生える)かシロボッコ(尾根に生える)です。

最初は、サモダシの生える谷を一回りしましたが、収穫ゼロでした。
確かに、時季的にアウトだったかも。
で、こんなのを見かけました。
20191026_1.jpg
スギヒラタケです。
数年前までは実家周辺では争って採られていたキノコですが、毒キノコに認定されてしまったので、最近はほとんど採られずに朽ちてます。

その後・・・

続きを読む



カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-








本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR