FC2ブログ


育てたら食べよう(2):クリの甘露煮

   園芸 [2019/11/13]
まあ、クリの木を実家の山林(その昔は桑畑だった)に植えたのはさるではありません。
いいころ合いに大きくなるまで面倒(虫よけの消毒だとか、下草刈りとか)を見てたのもさるではありません。
です。
でも、ここ数年、春に折れた枝を片付けたり、下草刈りをしてるのはさるなので、一応「育てている」と言ってもいいかしら。
20190915_17.jpg

でも、なんと言う種類の栗なのかも知りません。
「大栗」、「普通の」くらいの区別しかしてません。

去年くらいまでは、一族のものがシーズン中に1度くらいは、栗拾いに来てたと思うのですが、
今年は、気配も見せません。

理由は、クマ来訪の跡があったと伝えたためです。
「大丈夫だから」(根拠はない)と言ってもダメでした。
(クマの話なんか黙っとけばよかった。)

つまり、栗はたくさん落ちてるのですが、誰も拾ってってくれません。
そういう状態が続くと、なおさらクマに餌が落ちてることを知られて、定期巡回コースになってしまう恐れがあります。

なので、しかたなく2度程、バケツ一杯分くらいずつ拾って来ました。
(ちょっとした「栗狩り」できるくらいの広さと木の本数があるので、焼け石に水ですが。)

1度目は、さる2号が、バケツの栗に水を入れて1週間以上放置した後、
単純に茹でてしまったのですが、なんか全体的に味/食感が変で、
とても食べられた感じではなかったので、全て廃棄処分になりました。

ここで話は変わりますが・・・

続きを読む

スポンサーサイト





カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-








本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR