籠と篭(脱線)

   PPバンド籠 [2009/02/17]
090217_1.jpg
ちょっと気になっていたことを今日は、吟じます。

いつもちょっと迷っていたのだけれど~お~お~♪
籠と篭の字の使い分けが良く分からない~い~い
調べたらどっちも行けそうな気がする~♪

詰まるところ、が正式な漢字で、はJISが勝手に作った略字なんだそうな。
なので、岩波の国語辞典でも角川の新字源にもという字は出てきませんでした。
(猿がまだ詰め襟だったときに使っていた辞書なので、少々古いが・・・・・。)

でも、「はたご=旅籠」だし、「ろうじょう=篭城」て気がしませんか?
旅篭は出てきますが、籠城はさるのPCでは出てきませんね。
本当にいっしょ?
「かご=駕籠/駕篭」は両方変換候補に出てきます。

まあどうでもいい話でした。

どうでもいい話ついでに。
以前、青森の日本海側をドライブしたことがありました。そのとき国道沿いの案内板や商店の看板、電柱などの住所を書いているところ、果ては郵便局の名前に「驫木」と書いてあるんです。「馬うまウマ」と書いてなんと読む?「イナナキ」?「ザワメキ」?「シメキ」????
家にたどり着くまでずっと考え込んでました。「車くるまクルマ」は「トドロキ」はそういう名前の芸能人とか、修学旅行で行った清水寺の門の名前がたしかそんな名前だったから知っていたけど。
三つは初めてだったので、少々びっくり。「そんな漢字があったのかー」です。
読めない地名はしょっちゅうですが、漢字の存在自体が不知というのはそうない。

はい、正解は、「トドロキ」だそうです。「木」なしでも轟くと同じ効能。

ついでに、三つ「く(ひしめく)」、鹿三つ「い(あらい)」なんだそうで。
「この字を使った地名とかあるのかなー」とか考えると探したくなりますよね。

さらに、漢字の話に戻ると、亀四つとか、雷四つ、はたまた龍四つとかの字もあるんだと。
いったいいつ使うんだか、もう2次元バーコードみたいになってて良くわかんないですね。

でも、なんか蘊蓄(うんちく)ですよねー。(明日にはすっかり忘れるかもしれないけど。)

では。 m(__)m  あ、さるは「籠」を使います。

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR