スポンサーサイト

   スポンサー広告 [--/--/--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホタル/蛍

   自然観察 [2010/07/05]
1007051_1.jpg1007051_2.jpg1007051_3.jpg
「山が~泣く、風がー泣く・・・」

さるが生まれ育った村では、この時期(7月初旬ごろ)ホタルが出ます。

一時期めっきり居なくなった※1と聞いていたのですが、ここ数年また少し見られるようになった※2とのこと。
※1:水田の「基盤整備」と呼ばれる工事で古い小川が埋められたことと、農薬の影響かと思います。
※2:あまり強い農薬を使わなくなったこと。ボランティアの方が蛍の幼虫/餌のカワニナを新しくできた水田の用水路に放した?あるいは、整備されなかった谷奥からまた繁殖してきた?

さるが子供の時、村祭りの歌(もろ民謡/ネイティブ言語)の練習というのがあって、
7月の頭くらいから2週間、夕方から暗くなるまで、
神社に子供だけ(小学校1年から中学校2年?だったかな)集まって練習していた。
ちょうど、その頃が蛍の飛ぶ時期だった。

大人になってからは、生まれ育ったところからしばらく離れていたので見ることはなかった。
少し近くに越して来てからも、蛍が飛び交うのは1週間ちょっとの期間なので、
知ってはいても、なかなかタイミングが合わなくて、見る機会はめったにありませんでした。

昨日、たまたま実家に行ったので、「そういえば」と思って、夜中11時過ぎに外に出てみたら、

いました。ちらほら光ってました。

ただし、本当にちらほらで結構遠く・・・・・と思ったら、なんか2匹が近くまで飛んできたので、
無理やり写真に写ってもらいました。

やっぱり、本当に仄かな光だし、じっとしてないので、結構苦労しました。

夜中にうろうろしているおっさん。人に見られたらかなり怪しまれたでしょう。
が、幸いさるの生まれ育った村は、日曜の深夜ともなると、本当に車も人も通らない山奥なので・・・・。

少し昔を思い出して、哀愁に浸っちゃいました。 m(__)m

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。