スポンサーサイト

   スポンサー広告 [--/--/--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バッケ(ふきのとう)特集(6.茎の煮物つづき)

   山菜・きのこ採り [2010/04/21]
1004211_1.jpg1004211_2.jpg
前の記事のつづきです。

4)こんにゃく、さつま揚げ、茎バッケを適当な大きさに切ります。
 さつまげの代わりに、さるは鶏肉でもいいかとは思いますが・・・
 茎バッケ(300gくらいかなー)に対して、
 ・こんにゃく:1枚
 ・さつま揚げ:2~3枚
5)それら具材を鍋に入れて調味料を入れます。
 ちょっと、目分量というか、プラスチックのレンゲを使ってしまったので・・・・
 レンゲで1杯を大さじ3とすると。
 ・しょうゆ:大さじ3
 ・酒:大さじ3
 ・ミリン:大さじ3
 ・砂糖:大さじ1
6)後は、中火程度で、煮込む。途中水分が足り無そうなら、水を少し。

味・風味はフキ(茎)とほぼ一緒です。
フキよりは少し柔らかいですね。
少し煮すぎたのか、ちょっとサクサク感が足りないような。

写真は、バッケ(茎)の煮物とバッケ味噌焼きおにぎりです。

焼きおにぎりは、真中にバッケ味噌を入れ外側にも「まぶして」、フライパンで軽く焼きました。
春の味ですねー。 ちょっとバッケ臭が・・・だけど。

今日はこの辺で。 m(__)m
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

バッケ(ふきのとう)特集(6.茎の煮物つづき)

凄いすごーい
茎バッケの煮物できましたね~!(^^)!
歯ごたえが無くなったのは、一度茹でたからかしら?
フキと違ってアクが強くないので、そのまま煮込んで良かった?ような?
気に入っていただけましたでしょうか?
バッケ味噌の焼おにぎりもとても美味しそう(^^♪
私もさるさんに負けないように色々挑戦してみます。
ところで、今日の朝、バッケ味噌入り納豆ご飯を食べてみました。
バッケの風味が格別でした。(変かしら?)

バッケ(ふきのとう)特集(6.茎の煮物つづき)

柔らかかったのは、フキノトウ自体柔らかいんだと思います。
ところで、納豆+バッケ味噌とは・・・・
チャレンジャーですねー。
さるとしては、冷静に対応したいと思います。 ふふ。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。