アサリ採り(1)とは?

   山菜・きのこ採り [2009/06/22]
090622_1.jpg090622_2.jpg090622_3.jpg
昨日(日曜日)、アサリ採りに行ってきました。
カテゴリが、「山菜・きのこ採り」だからちょっと外れますね。

この時期、だいたい年に一度くらいなのですが、海水浴場に行くんです。
実はさるの家から海は結構近い。車で10分くらいで(写真1枚目の)海水浴場に行けます。

ここで、アサリが採れるんです。さるがそれに気がついたのは2年前。
暇つぶしのつもりで行ったら結構採れた。去年は割と豊漁。今年は・・・・・

ちなみに、「潮干狩り」ではありません。
写真の二枚目にような道具を使ってやる、言わば「漁」なんです。子供じゃできない。
密漁? んー海水浴場だからタブン大丈夫だと思っています。

ここのポイントで始める前は、車で1時間半くらい掛かる、M沢海水浴場というところに行ってました。
数年前、「バケツ一杯取れる」という噂を聞きつけて、言ったのがこの遊びの最初。
でも、そこは完全に「禁漁」の看板が出ててたし、最近は監視が厳しくなったので行かなくなりました。
でも、「禁漁」とそうじゃないところの違いってなんだろ?
そこに、それで生計を立てている人がいるかどうかなのかしら?
ってことは、漁協の都合なんだろうか。

いずれ、なんでもみんなでワーッと採れば、居なくなってしまうから、ある程度の規制はあった方がいいですね。
だから、今行っているスポットと採り方は、あまり広めたくはない。
(じゃあ、このブログに書かなきゃいいのにって言われちゃいますね。)
でも、自慢はしたい。 近所で広めなきゃいいんだ!.
タケノコの時期と同じなので、結構どっちにするか迷うのですが、やっぱり蓄えの出来るタケノコ優先。
でも、終わったので、いよいよ「アサリ採り」しました。

今回は、写真3枚目の腰に着ける網も作りました。
昨年、採った獲物を海水を入れたバケツに入れておいたら、バケツの中の水温が思いのほか上がって、持ち帰る前に殆ど死んじゃったので、今年は、獲物を常に腰に着けて海の中に居れば、死んじゃう心配はない。


さて、ここで改めて道具の説明をしましょう。

写真2枚目の道具は、アメリカンレーキと言います。
言わば刈った草などを集める農具。
それに鶏カゴなどに使う網で貝と砂をフルイにかけるようにしたものです。
これを海に入って砂地に差し込んで引っ張るという漁法です。
専門の道具も売ってます。5千円くらいします。
もったいないので、さるは自作しました。1500円くらいでできた。5年使ってます。

写真3枚目は、元は種籾を消毒するときに使う網です。
網の口のところに針金を入れて拳が入るくらいに狭めて、
口紐には腰に巻いて縛るようにように紐を足しました。

ほかに必要な装備は、・・・・・
・バケツ:獲物を持ち帰って、砂を吐かせる。
・ペットボトル:海水を持ち帰る。→砂を吐かせるためのもの。
・水:足とかについた砂を洗い流す。ポリタンクで。
・海パン:海に最低腰まで入るから。
・Tシャツ、帽子、タオル:日焼け対策その他。

長くなったので、今日はこの辺で。続きはまた明日。 m(_ _)m
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

アサリ採り(1)とは?

はじめまして。アサリ採り初心者です。
アメリカンレーキ製ジョレンは凄いですね!実は、私も、レーキがジョレンと同じサイズということに気づき、アサリ採りに利用しようかと考えておりましたが、まさか、ジョレンになるとは・・びっくりでした。

アサリ採り(1)とは?

ワールドカップ日本代表-もう一息だったのに、残念でした。
さて、かにさん、あの手の道具、「鋤簾(じょれん)」って言うのですね。
初めて知りました。
専用の道具は、買うと高いし他に使い道もないので、
似た臭い道具を考えました。
ネーミングとしては「さるもすなるガリガリ」ですね。
普段は、庭の芝刈り後の草集めにもちゃんと使ってますよ。
というわけで、一石二鳥なのでお勧めです。ぜひ使ってみてください。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR