スポンサーサイト

   スポンサー広告 [--/--/--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トートバッグ「風」籠の作り方(2)

   PPバンド籠 [2012/01/18]
昨日の続きです。

昨日の材料の(3)で、側面を編みます。
まずは、底の面から出ているバンドに側面のバンドを編み込みます。
底の時と同様に上下上下が交互になるようにします。
出だしは、編み足す横のバンドの端は、縦のバンドの外側に来るようにしてください。
201201171_0.jpg

縦バンド何本かに交差させたら、縦バンドで編みこんだ横バンドを挟むように手前に折り返してください。
そこを洗濯バサミで押さえます。これで、横バンドがズレて来ないようになります。
201201171_1.jpg

底面の角まで来たらこんな感じで曲げて、
201201171_2.jpg

要は底面の外周に対して一周ぐるっと編み込む感じです。
一周したら、そのバンドの出だしの部分に重ねて編みこみます。バンドの端は、少し編みこまずに残してください。:後で緩みを締めるときに引っ張るためです。
次の段を編み込む際には、前の段の反対側の面の方から開始してください。
:横バンドの重なりのある部分が片面に集中すると、歪みや重さの偏りになるので、それを防止します。
201201171_3.jpg

6段くらいまで、続けます。
こんな感じになります。
201201171_4.jpg

この後、この籠の特徴の「少し籠の開口部に向けて広げていく」やり方になります。
なのでこの辺から格子編みに少し変化を入れるのですが、ストレートな籠にしたい場合はそのまま15段編み込んでもいいでしょう。

変化させ方は、ちょっと長くなるので、また明日・・・か数日後です。
では。m(__)m
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。