スポンサーサイト

   スポンサー広告 [--/--/--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トートバッグ「風」籠の作り方(4)

   PPバンド籠 [2012/01/22]
ちょっと時間が開いてしまいましたが、第四回目です。
「持ち手(ワッカ)」の作り方になります。
予告しておきますが、結構 面倒です。


【材料】
 (8)白とか:幅7mmx長100cm:10本 ・・・5mx2本でもOK
 (9)白とか:幅15mmx長25cm:8本
 (10)白  :幅7mmx長200cm:2本
 (11)ピンク:幅7mmx長200cm:2本

【取っ手】
まず最初は、ワッカの芯を作ります。
(8)のバンドをおよそ直径15cmくらいの輪にして束ねます。
ところどころ、洗濯バサミで止めます。
このとき重なっているバンドの間に隙間ができないように注意してください。
201201221_1.jpg

これを2つ作ってください。ワッカの大きさは揃えてください。

次に(9)のバンドの両端の先端の幅を5mmくらいなるように、斜めに切ります。
こんな感じです。
201201221_2.jpg

これを4本束ねて、先に作ったワッカの束ねたバンドの間に挟み込みます。
201201221_3.jpg
201201221_4.jpg

この状態のワッカに(10)(11)のバンドを巻いていきます。

ここでちょっと脱線します。
今回、本体で使ったピンクのバンドは10mm幅のものです。
特別な理由があったわけではなく、単にピンクのバンドが10mmのものしか持ってなかったからです。

さて、この10mmのバンドを(11)用に7mmにしなければならないのですが・・・・・

さるのPPバンドカッターは、15~15.5mmのバンドを半分の幅に切るためのものなのですが、
「オプション部品」をつけると、10mmのバンドもなんとかなります。

って大げさに言いますが、なーんてことはない、クリップを曲げたものです。
下の写真のようにPPバンドカッターに装着すると、10mm幅のバンドがだいたい3mmと7mm幅のバンドに切ることができます。
201201221_5.jpg
201201221_6.jpg

取り付け方を変えると、5mm、5mmに切ることもできるようになってます。
もし、さるタイプのPPバンドカッターをお持ちの方は、お試しください。

さて、長くなったので、この続きは、次の記事で。

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。