テルマエロマエ的平たい顔族信仰

   その他 [2013/03/31]
またシモネタか!って言わないでくださいね。

最近、「謎の藁人形」を調べていると、「道祖神」とか「才の神」とかのキーワードに引っ掛かります。
身の回り(田舎)の土着信仰といいますか、奇祭というか。
何気なく道端に祭ってある「もの」が気になってしょうがない。


そんな状況で、プライベートでは1年ぶりくらいに車で少し遠出をしました。

で、出会ったのが、こんな御神体(R-14)

201303311_1B.jpg

注)
えーっと、現代の教育上の観点から、ボカシを入れさせていただきました。
クリックしちゃうとボカシなしです。


N潟県の北部の海辺の集落の国道沿いに、海の方角に向けて突き刺す様に、飾って(設置して)ありました。

運転しながらだったので、一瞬で通り過ぎてしまったのですが、
「それ」と分かるくらい、大物だったので、ナビの地点登録機能を使って、地図にマークして、帰りがけにゆっくり撮影してきました。


後ろに回ると、これまたちゃんとデコレーションされていて・・・・
201303311_2B.jpg

うっけっる!
注)
クリックしちゃうとボカシなしです。

バチあたりかもしれませんが、大爆笑してしまいました。

ちゃんと、隣の看板にイワレ、イキサツが書いてあります。
201303311_3.jpg

歴史も由緒もあるお祭りに使われた御神体で、お祭りのときには、近在/遠方よりの見物も多いみたいです。

「テルマエロマエ」という昨年公開の映画、あるいは原作のコミックをご覧になった方は分かるかと思いますが、平たい顔族には、やはりあのようなお祭りがあるのでしょうか。機会があったら実際にどんなものか見物に来たいですねー。

ともかく、爆笑後、ニヤニヤしながらさらにドライブすると、
今度は、よりさるの棲みかに近いところで、小ぶりのこんなのも見つけました。
201303311_4B.jpg
注)
クリックしちゃうとボカシなしです。


っていうか、良く立ち寄る道の駅にあったのに、いままで気にしてないから気付かなかったみたいです。

でも、おおらかですよねー。

笑っていただけましたか? あるいは「ひくー」だったかもしれませんね。

さるも、こんな記事を臆面もなく書くようになっちゃいました。
歳のせいでしょうか。

では、今日はこの辺で。
またいつか。 m(__)m




スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR