スポンサーサイト

   スポンサー広告 [--/--/--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


波網代編みへの道2:初・波網代

   PPバンド籠 [2013/05/07]
まずは、波網代編みの初作品を完成させました。
完成を急いだ結果、こんなものになりました。
201305071_1.jpg




色んな所の編み方を新しく考えるのをほぼ止めて、とりあえず形にしたってところ。
201305071_2.jpg

最大の失敗は、何も考えずにバンドの幅のサイクルを決めたので、ちゃんとした「波模様」になってないところ。
交差する同士の幅も模様に関係しそうだけど、そこまでまだ頭が付いて行っていない。

細かいところは、以前作った「模様になる網代編み」と同じような作り方にしました。

まずは、持ち手の取り付けのところはこんな感じ。
201305071_3.jpg

持ち手(取っ手)は中心部分の芯の幅を広くしてあるぐるぐる巻きタイプ
201305071_4.jpg

片一方の方を本当にただぐるぐる巻いたら、ちょっと力を入れると巻きがズレて隙間が空いてしまうことに気が付いたので、
細いバンドを表面に交互に出すようにして巻いています。

は、こんな感じ。
201305071_5.jpg

でもって、ちょっと失敗した側の持ち手には、ミスを誤魔化すためにを取り付けてみました。
201305071_6.jpg

どうでしょう。まあ、何とか「かご」にはなったかなと思ってます。
細かいところの編み方は、マニュアル「PPバンドかごの作り方 初級編2」に書いてある内容で、目新しいものではないです。

今回の反省点を踏まえて、次回作も再度波網代編みにするかと思います。
奥は結構深いようです.


では、今日はこの辺で。
またいつか。m(__)m
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。