スポンサーサイト

   スポンサー広告 [--/--/--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初秋の山野草'14(改)

   自然観察 [2014/10/04]
※ろくに調べもしないで花の写真と名前を載せましたが、訂正していきます。

先月、いつも言っているお山なのですが、初めて見る花もいくつか見ました。
本当は8~9月はじめくらいが花期なんでしょうね。

最初はこれ、
アキチョウジって言うのでしょうか。よく分かりません。
クロバナヒキオコシ(黒花引き起こし)ってちょっと変な名前でした。
苦味が強くて、瀕死の人も起き上がるってところから来た名前だそうです。
へー。日本海側の地域に見られるシソ科の草。

小さい、濃い青い花が細かくついてました。
まっさかりってわけではなくて、終わりごろでした。
20140921_5.jpg

こちらは、ジャコウソウ (麝香草)。これは、間違いなさそう。
これも初めてみた。
こちらは、筒状のピンク~紫の花。綺麗です。
20140921_6.jpg

ちょい、ピンボケ。
20140921_7.jpg
これは、見かけているような気がします。
名前は確認中。キオン(黄苑)らしい。ちょっと写真がよくない。
20140928_5.jpg

ツリフネソウです。
20140928_6.jpg


クサギの花ですね。いつもは実になった状態で見てます。
実になる時期の方が色が濃くて目立ちます。
今回、「臭木」というくらいだから、どんだけ臭いのか葉っぱを嗅いでみた。
それ程でもありませんでした。ゴマっぽい臭いな気がしました。
20140928_7.jpg
20140928_8.jpg

これは、草の実ですが、なんでしょう。調査中。どうもノブキ(野蕗)らしい。実に気をとられて葉っぱを見てきませんでした。
20140928_9.jpg

ママコノシリヌグイです。エグイ名前ですが、花はかわいい。
でもミゾソバの方が雰囲気は好き。
20140928_10.jpg


これも何というのか分かりません調査中。蔓性の植物で、小さい花が沢山ついてた。
もしかすると、ヒメドコロ(姫野老)だと思います。いずれヤマイモ科でしょう。ジネンジョ、ヤマイモ、オニドコロとか色々あるみたいです。これもちゃんと葉っぱを見てくれば、区別ついたかも。
20140928_11.jpg

ダイモンジソウです。
この季節の毎年の定番ですかね。
20140928_12.jpg

取り急ぎ。

今日はこの辺で。
また、いつか。m(__)m
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。