キノコ連休(始末)

   山菜・きのこ採り [2014/10/14]
さるは、採ってきたキノコは、洗って、虫出しして、場合によっては湯がいて、
「さあ、煮るなり焼くなり炒めるなり、やってくれ!」状態まではしておきます。

まずは、ゴミとキノコを仕分けます。
20141012_1.jpg

よーく洗って、・・・・・・・、湯がいてこんくらいの状態にします。
以下は、先週のブナハリタケとサワモダシ(ナラタケ)、先々週のヌメリツバタケモドキ、最後が先週のヌメリスギタケモドキです。
20141012_2.jpg

沢山取れたときは、瓶詰めを作ります。
20141012_3.jpg
この連休初日に採ったナラタケとナメコは、一部瓶に詰めにしました。
常温で保存できます。備蓄食料となります。
(さる宅には、4年前のナラタケの瓶詰めがまだあります。・・・いつ開けるんだ?)

さあ、それでは、煮るなり、焼くなり、・・・・・してみましょう。

まずは、サワモダシ(ナラタケ)を白だしで、ちょっと濃い目に味付けして、熱い内にダイコンおろしと合わせます。
20141012_5.jpg

マイタケは、サトイモ/シラタキ/鶏肉/セリと汁物に。味付けは白だし。
20141012_6.jpg

ブナハリタケは、これまたサトイモ/鶏肉/シラタキと一緒に煮物に。味付けは醤油、お酒、ミリンとか。
ちょっと彩りにニンジンとか入れればよかった。
20141012_7.jpg

今回採ってきたウスヒラタケは、翌朝、前日のワカメの味噌汁にぶっこみました。
同じく採ってきた山ワサビを擂って、お茶漬けに。
20141012_8.jpg

で、夜は、
まずは、ナメコ汁。
20141012_9.jpg

そのほかの、クリタケ、ムキタケ、先週採ったヌメリスギタケモドキは、ちゃんちゃん焼きの具に。
写真は、ヌメリスギタケモドキです。初めて食べた。
結構、癖もなく美味しいですね。
20141012_10.jpg

最後に、キノコではなく、ミズの実の茹でたもの。味付けは生姜を擂ったものに万能つゆ。
お酒のおつまみですね。
20141012_11.jpg

以上、「採ったら食べよう」派のさる宅の今シーズンの主なキノコ料理他でした。
では、今日はこの辺で。
また、そのうち。m(__)m
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR