スポンサーサイト

   スポンサー広告 [--/--/--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たいへんだっピー

   自然観察 [2015/05/20]
庭に出てふと足元を見たら、
すずめの雛が死んでました。
まだ体にしっかりした毛も生え揃ってなくて、翼もまだてんで短い雛でした。
ちょっとキモかったし、雨で湿ってたので、
「自然の摂理に任せて処理願おう」と思って、そのまま1日放置しましたが、
翌日もそのままの状態で残ってました。

庭に変死体が転がってるなんて事件なので、
仕方なく、アジサイの根元にちょっとだけ穴を掘って、埋めました。
やれやれと思ったその日の夕方。一服しに庭に出たところ、
今度は、飛び上がって羽をバタつかせても1mくらいしか飛べないすずめの雛がうろちょろしてます。

「なんだって、そんなのが・・・面倒は御免だ」とは思ったのですが、
そのままで道路に出たりしたら、車に轢かれるか、ネコかカラスに食われるか
なので、仕方なく捕獲しました。

虫籠しかなかったので、取り敢えずIN。
20150517_a1.jpg

で急遽 発砲スチロールの箱で暫定巣箱を作成
入ってもらうことに。
20150517_a2.jpg

・・・やっぱり雛鳥ってくちばしが黄色いのね。
20150517_a3.jpg

で、木に縛り付けてしばらくすると・・・

雛すずめがチュンチュン啼くもんだから、
親すずめがやってきてピーピー啼きながら探してます。
20150517_a4.jpg

でやっとこさ巣箱の中を覗き込みました。
20150517_a5.jpg

めでたしめでたし。 パチパチ
「そこで、飛べるようになるまで餌をもらうんだよ~」


と、思いきや、一時間後に見に行ったら雛は既に箱から脱走していて、
やはり、庭木(アジサイ)の下のところで、チュンチュン啼いてて、親もその近くで相変わらずピーピー啼いてました。

体温が25℃以下になると生きられないみたいだけど・・・
もうこれ以上は、ちょっとかわいそうだけど、自然の摂理に従いましょう。

大慌てで、発砲スチロール巣箱を作ったけど無駄になりました。
なーにやってるんだか。
でも、もうちょっとナチュラル素材で巣箱を作ったら、棲んでくれるかな・・・

では、この辺で。
m(__)m


スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。