タケノコ採りから大湯滝

   自然観察 [2015/06/24]
もう2週間前のことですが、タケノコ採り、まだやってました。
先月頻繁にいったお山ではなく、第2ステージの場所に移りました。
さるの棲家から車で2時間ちょっとの場所です。(実家からなら1時間掛からないくらい。)
ちょっとした観光地(温泉地)の近くです。

でも、二日酔いでかなりフラフラだったため、行きの運転は山友に任せました。
ぜっ不調の状態です。えっちらおっちら山を登って、2時間くらい採ったのですが・・・
ダメです。気合が入りません。
運動量(移動量)少ないもんだから蚊とハエだけがブンブン寄ってくるし、
タケノコはほとんど伸びちゃってるし。

で、飽きてしまって、2時間くらいで山を降りてしまいました。
降りてくる途中にこんなヤツを見ました。
20150613_1.jpg
エゾハルゼミです。蝦夷って付くんだから、ここ北国の方にしかいないんでしょうね。

さて、せっかくこんな遠くまで来たのだから、「その辺見て行くべー」ということになり、
ちょっと車で付近を回って見ました。







まずは、タケノコを採っていた辺りからの下界の眺めです。
20150613_2.jpg

道路脇にとかもあったりします。
20150613_3.jpg
雪もまだあるね。

温泉宿のあるところまで戻って、温泉街(「街」というほどの建物はない)を出ようしたところ
(来たときには・・・?・・・くらいだったのですが)、ちょっと違った様子に気が付きました。
昨年は無かった(と思う)ドロが吹き上がっている場所がありました。
20150613_4.jpg

20150613_5.jpg

20150613_6.jpg
大きな地震があったせいで、ここも活動が活発化しているんでしょうか。
目の前に民家があるのですが、大丈夫なのかなぁ なんて余計なお世話なことを思ってしまいます。
ガスが出ているせいで、泥がボコボコ言っているのが分かりますかね。


次は、昨年行きそびれた「温泉になっている滝」を目指したのですが、
ちゃんと場所を把握しないまま進んだため、ちょっとドキドキの林道を進むことに。
途中、ヤグルマソウが盛りだった。
20150613_7.jpg

20150613_8.jpg

20150613_9.jpg

20150613_10.jpg

結局、元の県道に出られてちょっと行ったら、ちゃんと案内板が出てて、
再度、グネグネ(でも舗装してある)道をだいぶ遡ったところ、
20150613_11.jpg
タケノコ採りしてた山の直ぐ下に辿りついたみたい。
K原毛地獄と言う名前の白い山が見えます。

20150613_12.jpg
ほう、そうなのか。

この看板のある駐車場の山と反対側にある遊歩道を下って行くと滝があるらしい。
駐車場の直ぐ下のところでは熱湯?・・・湯加減的にはちょうどでした。
こんな川の流れが全部温泉でした。
20150613_13.jpg

一旦、川から離れていく感じで遊歩道を10分くらい進むと、滝の音がしてきました。
20150613_14.jpg

遊歩道の階段を降りていくと徐々に全貌が見えてきます。
20150613_15.jpg

20150613_16.jpg

同行したおじさんとの対比で大きさが掴めるかと思います。
20150613_17.jpg

水(湯)しぶきスゲー。
20150613_18.jpg

何とか浸かれそうな滝壺もあるし、入りてー
20150613_19.jpg
でも遊歩道の入り口にあった看板には「水着着用」とあったので、フ●チン禁止なのね。
他の観光客もまばらなのでチャンスなんだけど・・・
猥●物陳列罪で捕まるのはいやなので、タケノコ採りで掻いた汗を流すのは断念して、足だけ
20150613_20.jpg

見た見た。
帰りは降りてきた階段を登ります。「結構下ってたんだ」と気付かされます。
20150613_21.jpg

あと、どういうわけだか、温泉川沿いの遊歩道の両脇は
ウラジロヨウラクだらけで、花が盛りでした。
20150613_22.jpg

20150613_23.jpg

20150613_24.jpg
色が結構違ってますね。

20150613_25.jpg

タケノコ採りからかなり脱線しましたが、面白かったです。

駐車場にトイレがあったけど、ちゃんと着替え専用の施設は無かったかと思います。
遊歩道脇に男物のトランクスが落ちてた。
きっと、帰りは面倒になってフ●チンで・・・いやいや海パンのままで帰ったんですね。

興味のある方は水着を着込んでぜひどうぞ。

では、この辺で。
m(__)m



スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR