タケノコ採り終わりました・・・

   山菜・きのこ採り [2015/06/28]
先週、怪しい天気の中、今シーズン最後のタケノコ採りに行ってきました。
(そのときは最後だと思ってなかったのだけれど、今週末は雨なので、もう終わりですね。)

だいたいシーズン最後のころは、山友連中も飽きてしまっているので、
ここ数年はさる一人のことが多い。

今年も、特に誘いもせずに暗黙で一人。
家から車で2時間ちょっとの県境の山へ。

駐車場に車を止めて、
「泥炭層」を観光客に見せるために作られた遊歩道を歩いて数分。
20150620_1.jpg

こんな山の麓になります。
20150620_2.jpg





「泥炭層」が見られる湿地があります。
20150620_3.jpg
※もともと湿地だったところに生えた植物が完全に分解される前に
 次の植物が生えて徐々に堆積した状態のことを泥炭と呼ぶらしい。
 水を多く含んだスカスカの地層? 
 この地層を乾かすと燃えるらしい。石炭が作られる初期状態。20150620_4.jpg

20150620_5.jpg

だいたいは、この時期はワタスゲ(綿菅)
20150620_6.jpg

イワハゼ(岩黄櫨、アカモノ:赤物)が咲いています。
20150620_7.jpg

場所を少し変えて別の湿地付近に行くと、イワカガミなんかも咲いています。

今回、湿地内の赤み掛かった草をよく見たら、花が咲いているのを発見。
20150620_8.jpg

20150620_9.jpg
「湿地 茎が赤い ピンクの花」で検索したら、ツルコケモモ(蔓苔桃)という名前らしい。
「実はクランベリーとして食用にされる」とある。
へー。

肝心のタケノコは、ちょっと薹が立ってしまってましたが、
3時間ほど、笹薮を徘徊して、まずまずの収穫(リュック マンタン)。

山の天気は不安定で、小雨がたまにパラつたり、雷が鳴ったり。
切り上げて車に戻ったトタンに土砂降りになってしまったので、
見に行こうと思っていた、別の湿地は断念して早々に下山しました。

で!
今年作ったタケノコの瓶詰めは、〆て37本
20150630.jpg

で余った分をカキアゲやら味噌汁で。
※毎週毎週食べているので、若干飽きて来ているので、瓶詰め優先になってます。
20150620_10.jpg

あーあ、今年も終わっちゃったなー。
少し寂しいです。
さぁ、秋のキノコまで、まだ間があります。
夏の間の何か獲物ないかなー。考え中。

では、この辺で。
またそのうち。 m(__)m

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR