スポンサーサイト

   スポンサー広告 [--/--/--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


謎の藁人形8(ラスト・カシマサマ)

   その他 [2016/07/21]
2年前に一人ツアーで廻ったカシマサマですが、未確認の一体がありました。
そもそも、某サイトでリストしていてくれたものを後追いで尋ね歩いただけなので。
その中で、カシマサマと呼ばれているであろう最後の一体
今年は、他のショウキサマと呼ばれているグループと一緒に回ろうかと考えていたのですが。

ちょうど、隣の県の観光に行くことになり、帰りにそのスポット脇を通ることになった。
(っていうかわざと一般道を帰りに通った。)

そして、道すがらに立ち寄った隣の県の道の駅で、以下のマスコット?を発見。
20160719_24.jpg

そのまま、さるの棲む地域に向かうこと、十数分くらい。
どーん。
20160719_30.jpg

あれ?
県境の丘の上にあるハズだったのに・・・。

まだ、お隣の県のはずなので、これはカシマサマではなく、
白木野人形送りの藁人形、もしくはそのレプリカですね。
でもデカい。

立ち寄ったついでにソフトクリームとシュークリームを買って、
先を急ぎます。



さらに10分程走って、県境を超えてすぐ。
確かストリートビューで見た感じではこの辺に・・・
あった。
20160719_31.jpg
やっぱり、国道からは、目の届かない場所にありました。
ほとんど、「個人宅の敷地内?」と思える、丘の上に。

写真で見たときは、杉の葉の装飾なんか無かったような・・・。

毎年、春に衣替えをされるそうで、ちょっとずつ変化するんですね。
カシマサマの後ろの方に小さい社もありました。
村に入る厄災をここで防ぐんですね。
O物川流域の虫追い祭りというよりは、お隣の県(すぐお隣)の厄払い人形と同じ意味合いでの利用のようです。

カシマサマップも更新します。

地図の訪問ポイントがチャント出ないときはこちらをクリックして見て下さい。

過去のカシマサマ系の記事はこちら。
謎の藁人形とシバザクラ
謎の藁人形2
謎の藁人形3 探索中/下見
謎の藁人形3の1
謎の藁人形3の2(かしまサマーツアーⅠの1)
謎の藁人形4(かしまサマーツアーⅠの2)
謎の藁人形5(かしまサマーツアーⅠの3)
謎の藁人形5の2(かしまサマーツアーⅠの4)
謎の藁人形6(かしまサマーツアーⅠの5)
謎の藁人形7(かしまサマーツアーⅠの6)

1年越しで見たいと思っていたものが見られて、スッキリです。

では、この辺で。
m(__)m



スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。