FC2ブログ


謎の藁人形16(新作-発見できず)

   藁人形・地域 [2019/08/15]
喪中です。色々と「後」のことがばたばたで、1か月前が遠い昔のことのようです。
こんなになるちょっと前の話を追っかけで書いてます。

3か月くらい前、
ネットからの情報で、Dせん市のとある地区で地元の有志が藁人形を復活させたとの記事を発見。
H田の柵という昔の砦?跡(埋没遺跡)の近くの公園に飾ったとある。

昨年、夏に藁人形探しで回った地域です。
見逃してたということです。

「機会があったら見てこよう」と思ってたところに、その近くまで仕事で行く予定ができた。
現場は、さるの棲んでいる地域から実家に行くちょうど真ん中くらいの東側。結構距離はあるけど、わざわざ棲家から行くよりは、ツイデを利用した方がよい。
しかも、実家に行く曜日だったので、出先から直帰させてもらって、見に行ってきた。

出張先から、車で15分くらいだったと思う。現場の庭園のある公園の隣接の神社に着いた。
直ぐ見つかるとたかをくくっていたのですが、見当たりません。

神社内にあるとの話だったはず。
でも神社といっても、山(丘)一個まるまるらしいので、広い。

まずは、参道を通って頂上の本殿まで登ってみました。

こんな。
20190619_1.jpg



脇に古そうな杉の木も。
20190619_2.jpg

本殿周りを一周。
20190619_3.jpg

結構、立派な神社です。色々と彫り込んでます。
20190619_4.jpg

お金かかってそうだ。
20190619_5.jpg

とか思って見てきたけど、
目的の藁人形はやはり見当たらない。

さらに公園になってる境内を20分くらいウロウロして見つからず。
もしかして庭園内?とおもって庭園内を10分くらい周り。
20190619_6.jpg
見つからず。

車で、神社の周りをさらにゆっくり一周。

でもって、神社公園への別の登り口/駐車場を発見し、そこも入って行ってみたが、
そこにも無く。

結局、1時間半くらいその地域をうろついたが、見つけることができなかった。

暗くなってきたので、しょんぼり実家に向かいました。

帰った後に情報源の記事を再度探してよく見ると2年前くらいの話だった。
やっぱり「参道脇に」とあるので、もう飾ってないっぽい。
止めちゃったのかも。

残念です。

ああ、春に見てきた藁人形の場所、マップに追加しました。

チャント見られないときはこちらをクリックして見て下さい。

では、この辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-








本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR