FC2ブログ


’19秋キノコ採り:4回目(単独)

   山菜・きのこ採り [2019/10/09]
予報通り、土曜は雨模様。
いつものメンツとの山歩きは中止(お休み)にして、土曜は畑の様子を見に行って。

日曜、晴れました。
久々の単独キノコ採りに出かけました。

毎週、クマ、遭難のニュースが飛び交う田舎なので、余り単独であることは内緒で行先の目安を書置き。
朝7時過ぎに棲家を車で出発。

先週も行ったかなりの山奥。
8時過ぎに到着。奥地の駐車スペースは満杯。
そこに着くまでに30台余りの同業者の方の車を見かけた。
皆さん朝早い。

適当な広さのある場所に車を止めて、
こんな清流沿いの山道をテクテク15分くらい進みます。
20191009_1.jpg

まだ、紅葉するまでには至ってません。
20191009_2.jpg

上中下の下コースを選択。
※下コース:そんなにきつくはないが可能性は低い、ただし競争率も低い

こんなに車があるのだから、あまり他人が入らなそうなところがいいでしょう。

下コースは登り口から雑キノコの発生を確認しながら登れるところ。
早速、ブナハリタケを発見。
20191009_3.jpg
少し採取しました。

その後も尾根に登りきるまでに・・・



キホウキタケかな?
20191009_4.jpg
食べられませんよ。

ハナビラニカワタケ
20191009_5.jpg
食べられる。キクラゲの部類ですが、キクラゲほど厚みがないため歯ごたえもそれほどない。
酢の物にして一度食べたことがある。まあまあ。

不明です。ニガクリとかセンボンなんとか?
20191009_6.jpg
いずれ、食べられないでしょう。

あー。朽ちたナラタケです。たぶん。
20191009_7.jpg
今回、単独でも来た目的のもう1つは、このキノコの発生具合を確かめるため。
でも、変なんです。
これくらい朽ちたのを見かける場合は、沢沿いの方にもこのキノコの発生を見つけることができるのが普通。
でも、ほとんどここに来るまで見かけなかった。

っと、マイタケの小さいのがありました。
20191009_8.jpg
でも、ちょっと発育不良な感じ。
たぶんですが、ちょっと前に大きな株が近くにあったのをどなたかが採取して、
そのとき、まだ幼菌だったものが育ったものかと思います。
人が立ち寄ってガサガサした後だと、あまりスクスクと成長しないみたいです。

でも、頂いてきました。

これは、先週も山友が見つけたのと同じヤベーやつ。
オオワライタケではないかと思います。
20191009_9.jpg
今年はなんかよく見かける。

あら、可愛い。
ヒトヨタケかな?
20191009_10.jpg
ちょっと正確な名前が分かりません。
でもあんまりキュートな色合いだったので、もう一枚。
20191009_11.jpg
たぶん、あっという間に、奥の灰色掛かった色になるんでしょうね。

尾根に出て、登り下りしながら斜面の木を見て回って、数本目であっさり出くわしました。
マイタケです。
20191009_12.jpg
ちょっと、若いですが当然持って帰ります。
これで、せっかくここまで来た介があったというもんです。

これは・・・?不明です
20191009_13.jpg
ネズミシメジっぽい?
食べられそうな気配もあると思って、持って帰ってもきましたが、
未だ調べてません。

この後、2時間くらい崖みたいな斜面をを登り降りして、もう一個若めのやつを採取しました。
途中、山の中で同業の方に突然出くわして、ちょっとビビった。(クマには神経質)
お互い進む方向とか取れ高を話して、さらに山中徘徊。

今回も見つけてしまいました。
マスタケです。
20191009_14.jpg
麓の直売所でも売ってる、珍味系のキノコなのですが、
家人には、「得体が知れない」と毛嫌いされてます。
でも、持って帰ります。


ふと気付くと、この尾根のピーク近くまで来てました。
来た方向を振り返ると、こんな眺めです。
20191009_15.jpg
これ以上、尾根伝いに登ると迷います。
数年前も単独でこの上まで行って、方向が分からなくなってパニックしたことがあったので、
ここからUターンです。

尾根の反対側の斜面を少し見たら、
カバイロツルタケが筋になって生えてた。
20191009_16.jpg
このキノコは割と見かけるけど、いつもは単独。
これくらいの範囲で、4~5本は珍しい。・・・と思う。

ブナハリタケか?と思いましたが、
裏を見たら通常のヒダです。
なので、不明です。
20191009_17.jpg
ウスヒラタケの真っ白版かな? そんな感じ。

尾根を下って、山道まで降りて、道脇の倒木をみたら、
ナラタケの幼菌がありました。
20191009_18.jpg
あと、3日~4日ぐらいでちょうどってところですね。

山の中に4時間くらい。
たまには、一人もいいもんだ。
気兼ねなく自由に動ける。

帰って来て、本命のマイタケはこんな感じでした。
20191009_19.jpg
まあ・・・まあでしょう。

今週末は晴れてくんないかなー。
ナラタケがたぶん始まるんだけど。

では、この辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-








本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR