タケノコ採り終わりました・・・

   山菜・きのこ採り [2015/06/28]
先週、怪しい天気の中、今シーズン最後のタケノコ採りに行ってきました。
(そのときは最後だと思ってなかったのだけれど、今週末は雨なので、もう終わりですね。)

だいたいシーズン最後のころは、山友連中も飽きてしまっているので、
ここ数年はさる一人のことが多い。

今年も、特に誘いもせずに暗黙で一人。
家から車で2時間ちょっとの県境の山へ。

駐車場に車を止めて、
「泥炭層」を観光客に見せるために作られた遊歩道を歩いて数分。
20150620_1.jpg

こんな山の麓になります。
20150620_2.jpg




続きを読む



タケノコ採りやってます

   山菜・きのこ採り [2015/06/08]
タケノコ(ネマガリタケ、ヒメタケ)採りをはじめて3週目になりました。

前半戦(第一ステージ)は、さるの棲家から、車でおよそ1時間半の現場。

途中、建設途中のため無料で利用できる道路公団の道を使います。
そこからも、現場のお山が望めます。
20150530_a1.jpg

(このとき頭の中では・・・
ぱらーら~、ぱらーら~、
ぱらーら~、ぱらーら~、
ぱらぱーらぱら~、ぱらぱっぱらーぱら~・・・
ロッキーテーマを奏でます。)

たいていは、麓のスーパーで買い物(昼食のタケノコ汁の材料等)を購入していくので、到着は棲家を出て2時間後。

続きを読む



山菜の市場価格と手作り籠

   山菜・きのこ採り [2015/05/19]
土曜に、タケノコ採り現場の下見に行ったついでに、
付近の直売所(お土産屋さん)に入って見た。

山菜が出てます。

ワラビ、ウド、シドケ、アイコ、タラノメ・・・・

山菜も出始めではなく、真っ盛りなので、幾分値段は下がったかと思います。

ワラビは、生500gで350円。
20150516_c1.jpg

続きを読む



採ったら食べよー(7):ニオサクの煮物

   山菜・きのこ採り [2015/05/09]
ニオサクは正式名エゾニュウと言います。
090420_2.jpg

「エゾ」はたぶん「蝦夷」と書くのかと思いますが、「ニュウ」の方は漢字がない?
アイヌ語から来ているとWikiには書いてあった。
ニオサクの「ニオ」はこの「ニュウ」が訛ったものかな? じゃあ「サク」は?
さるは地元なので、「サク」と表現する「もの」のニュアンスは分かります。でも言葉で説明できません。

いずれ「蝦夷」とあるからには東北以北にしか生えないのかしら?(Wikiでは本州中部以北となってました。)

このニオサクが生えている場所ではたいてい付近にハナウドもあったりします。
出始めの感じが似ていて、さるも最初は区別できなかったのですが。
何のことは無い、葉っぱの感じが全然違います。
ニオサクの葉っぱは、「ボーが一本アッタとさ」のあの「葉っぱ型」の周辺が細かいギザギザになっているのに対して、ハナウドの葉っぱは、もっとギザギザがでかい。



さて、食べるほうですが、
以前、実家に居た幼少のころは食べさせられてたのですが、余り好きではありませんでした。

成人になって、県外から移住された方の奥さんの手料理で出てきて、
フキだと思って食べたら、後で「ニオだよ」と言われてびっくりしたのを覚えています。
(穴があいていないから区別付きそうなものですが、当時は全く何も知りませんでしたから。)
甘辛く煮たそのニオサクがまったく臭みが気にならくて、うまかった。

今回、自分で料理して見ようと思って採ってきたのですが・・・

続きを読む



山菜連休(5日目ササタケノコ)

   山菜・きのこ採り [2015/05/08]
毎度ツマラナイ話で恐縮ですが、さるの「採ったどー」報告の最後。

連休最終日、タケノコを採りに実家の畑近くの笹藪へ。

タケノコとは言っても、孟宗竹のようにふっとい竹ではなく、笹竹(太さ1cmくらい、高さ2mくらい)の子供です。竹にも色々種類があるようなのですが、正確には、なんとういう竹なのか良くは知りません。
↓ここのサイトに色んな竹の写真がありました。
http://www.geocities.jp/at_mocha/bamboo/bamboof.htm
んー、よく分かりませんが、オオバヤダケが近い感じがします。

毎年、本番の根曲がり竹の子を採りに行く前にこのタケノコを採って初物として味わいます。

まずは、行き帰りで見かけた草。
(タケノコの生えている写真は撮ってこなかったもので、(^^;)
20150506_1.jpg
これは、ちょっと珍しいです。ナルコユリです。(たぶん)
葉っぱの色がカスリというか2色になっているのは、たぶん初めて見た。

20150506_2.jpg
手前がクルマユリ、奥に見えるのがヤマユリです。
実家の栗林は、ヤマユリが沢山生えているのですが、
最近、この時期になるとカモシカがやってきてヤマユリの新芽を食べちゃいます。
あと、この百合根を狙ってご近所の方も。
だから、めっきり数が減って、7月の花期がちょっと寂しい。

さて、タケノコ採りの結果は、

続きを読む



山菜連休(4日目後始末)

   山菜・きのこ採り [2015/05/08]
毎度ツマラナイ話で恐縮ですが、さるの「採ったどー」報告の続き。

一時普段の棲家に戻り、採ったものの後始末です。
アイコ、コゴミ、ホンナ、ニオサク、ワラビを始末しちゃいます。

まずは、前々日に採ったアイコ(ミヤマイラクサ)。
1)水洗いして、ゴミ、日が経って黒くなった葉っぱなどを取り除く。
2)湯がく(3~5分)
3)流水で冷まし、水を切る(絞り気味)

20150505_1.jpg
4)〇ップロックに入れて冷凍庫で保存
20150505_2.jpg

すぐ食べる場合のオススメは、
1)生姜を摺って、味噌と混ぜておく
2)湯がいたアイコが冷めない内に生姜味噌で和える

これだけですが、美味しいです。

その他、ちょっとずつ採ってきた・・・

続きを読む



山菜連休(2日目アイコ)

   山菜・きのこ採り [2015/05/06]
ツマラナイ話で恐縮ですが、さるの「採ったどー」報告の続きです。

ワラビが欲しいという山菜素人さんのご要望があったので、朝駆け(6:30)でサゲコダシ(腰につける籠)半分くらいのワラビを採ってきた。ついでにタラノメがあったので、それも。
20150503_1.jpg
ちょっとスーパーで見かけるタラノメよりのびちゃってますが、さるはこれくらいのを天麩羅にしたほうが好きです。

ともかく、お土産を渡して見送った後、
今日はアイコの按配を見るついででコゴミを採ってこようと、実家から車で5分のへ。
出発時刻9:00、気温(既に)26℃

いつものところに着いて見ると・・・

続きを読む



山菜連休(1日目ゼンマイ)

   山菜・きのこ採り [2015/05/06]
ツマラナイ話で恐縮ですが、さるの「採ったどー」報告です。

棲家の周囲の草むしりやら、生え散らかしたヘデラの成形やらなんやらで、三日間を費やし、
連休に入って四日目に山菜採り生活突入です。

最初は、ゼンマイ(薇)からです。

ここ2年くらいビミョーに時期を外してばかりでしたが、今年は盛りらしい。
20150502_1.jpg

実家周辺の里山に入って二時間くらいで、リュックパンパン。
結果、こんなくらい。

続きを読む



採ったら食べよー(6):シドケの天麩羅

   山菜・きのこ採り [2015/04/30]
シドケって呼んでますが、正式名はモミジガサです。
201305191_2.jpg

ツウな方に言わせると、山菜の王様(級)だそうです。
「そんなかー?」とさるは思います。
確かに、おひたしにすると、独特の香りがあって、山菜らしー山菜です。
量もそんなに採れない。

先日、山菜採りの道すがらにある直売所では、
一束(20本くらい?)で1200円でした。うっわたっけ。

さるも最近覚えた山菜で、ここ数年採ってくるようになりました。

続きを読む



赤こごみ/山わさびの後始末

   山菜・きのこ採り [2015/04/29]
土曜日には友達と山ワサビ採り。
日曜日には一族で山ワサビ採りして、その後出張で夜移動。
なので、土日に始末仕切れなかった事をやりました。

日曜は前日に確認していた未だ芽が出て間もない赤コゴミを観に行ったら、
「1日でこんなに伸びるの!」と言うくらいいっぱい出てた。
20150429_1.jpg
赤くないのもあった。(たぶんキヨタキシダだと思います。まだ食べてない。)
20150429_2.jpg

一族で山分けして、さるはリュックサックに半分くらい採ってきた。


前日に採った分でたらふく喰ったし、日曜は食べる時間が無かったので、
湯がいて、外に広げて干しました。
で、太かった赤コゴミがこんなんなっちゃいました。

続きを読む



山わさび、赤こごみ、あいこ

   山菜・きのこ採り [2015/04/25]
んーーーー 仕事なんかしてらんねっ。
ってことで、毎年恒例の山わさび採りです。
気合だけは満々の山友のご要望で、いつもより棲家を早く出て参加メンバのお迎え。

今年は、例年よりも早くかつ急に暖かくなったもんだから、「大丈夫だべかー。遅いんでねべかー。」と言いながら・・・
20150425_1.jpg

まっ盛りでした。
白く見えるのが全部山ワサビ(ユリワサビ)の花です。
(毎年代わり映えないですが、)アップにするとこんな花。

続きを読む



紅葉ときどきクリタケ

   山菜・きのこ採り [2014/11/16]
しばらく、山にも行けず・・・久々に。
先週になりますが、今シーズン最後と思って、里山歩き。

天気は曇り。なんか暗い。

紅葉も既に盛りを過ぎてしまいました。
さるの地元は、いつ雪が降ってもおかしくない時期です。

せっかくなので、見映えの比較的いいところを写真採ってきた。
見上げれば、
20141109_1.jpg
足元を見ると
20141109_2.jpg
でもって・・・たまーにクリタケ。

続きを読む



ヌメリスギタケモドキ(食)

   山菜・きのこ採り [2014/11/03]
忘れてたけど、
今年、さる的に初めて食べてみたキノコをご紹介します。

ヌメリスギタケモドキです。長い名前。
20141003_7.jpg

スギタケというきのこみたいなヌメッてるやつってことですよね。
スギタケというのと、スギタケモドキと、ヌメリスギタケというキノコもあるらしい。
いずれも「これだ!」とは見たことはありません。

話を戻すと。
今年、ちょっと古かったけど、ヌメリスギタケモドキが纏まって取れたので、
チャント料理してみました。

続きを読む



キノコ連休(始末)

   山菜・きのこ採り [2014/10/14]
さるは、採ってきたキノコは、洗って、虫出しして、場合によっては湯がいて、
「さあ、煮るなり焼くなり炒めるなり、やってくれ!」状態まではしておきます。

まずは、ゴミとキノコを仕分けます。
20141012_1.jpg

よーく洗って、・・・・・・・、湯がいてこんくらいの状態にします。
以下は、先週のブナハリタケとサワモダシ(ナラタケ)、先々週のヌメリツバタケモドキ、最後が先週のヌメリスギタケモドキです。
20141012_2.jpg

沢山取れたときは、瓶詰めを作ります。
20141012_3.jpg
この連休初日に採ったナラタケとナメコは、一部瓶に詰めにしました。
常温で保存できます。備蓄食料となります。
(さる宅には、4年前のナラタケの瓶詰めがまだあります。・・・いつ開けるんだ?)

さあ、それでは、煮るなり、焼くなり、・・・・・してみましょう。

続きを読む



キノコ連休(深山)

   山菜・きのこ採り [2014/10/12]
先週マイタケ:ボーズで帰ってきた次の日、山友が近所の師匠とまた山に入ったらしい。
しかも人生初のマイタケ・ブラボーしたらしい。

で、今週も行く気マンマン。
しかも「5時半現地到着」のご要求。運転するのはさるなんですど・・・・
で、家を4時50分(まだ真っ暗です。)に出てお迎えにあがり、コンビニに寄って、現地到着は5時50分。
まずまずです。

現場までは、「2時間くらい歩く」と聞いていたので、そんなとこ行って「迷わねーのかよっ(遭難したくねーなー)」て思いながら案内していただきました。
植林/伐採用の山道(自家用車では通れない)をテクテク歩いて登ること20分、
ヒイロチャワンタケ(緋色茶碗茸)が沢山 道に生えてました。
20141004_1.jpg

造られた道路から外れて、今度は沢伝いにズンズン、ヒーコラ登って行くと
20141004_4.jpg

おっとラッキー。ナメコ(滑子)が。
20141004_2.jpg

これはサイサキいいかも、とさらにズンズン/フィーフィー沢を登って行くと・・・・

続きを読む



きのこ採り本番?

   山菜・きのこ採り [2014/10/07]
マイタケチャレンジ今年3回目はボーズでした。

登る途中で遭った人に、「上は全部採られたばっかりで何もないよ」って
出鼻をくじくような情報をいただき、いっきにしらけちゃった感じ。

でもゼーゼー言いながら登るだけ登ったけど、確かに採られたばっかりの跡がチラホラ。
さる的には、もう少し見てまわりたかったが、山友は早く降りたげだったので賛同しました。

で、撮ってきた写真の方を。

先週のだけど、ホコリタケです。(食べられません。)
もののけに出てくる木霊でしたっけ、本当の山奥なのであんな感じに見えちゃいます。
20140927_1.jpg

その他は・・・・

続きを読む



2年ぶり、採った

   山菜・きのこ採り [2014/09/29]
昨年は、仕事の都合で、まったく休みが取れずキノコ採りにいけませんでした。
そんな年に限って、マイタケが豊作だったなんて話。・・・・チッ

さあ、今年はというと、昨年に似た状況にはあるのですが、
もうそんなことで「山へ行くのを止める」なんてことを止めました。

でもって、先週末は今シーズン2度目のチャレンジ。
20140925_1.jpg

まずは、2年ぶりにいつも行っていた沢に向かったら、
こんな落石状態で、車は行き止まりでした。
20140919_1.jpg

車を置いて、テクテク歩いて、やっと目的のポイントまで行ったら・・・
なんと、土石流(鉄砲水)の後。
20140919_2.jpg
20140919_3.jpg

すっかり沢の状態が変わっていました。
前は割りとジメッとした感じでサワモタシ(ナラタケ)の生えるところが割りとあって、
いい感じの沢だったのに。今はすっかりスッキリした感じの風景です。
20140919_4.jpg

毎年恒例ですが1度目のチャレンジは「スカ」でした。

2度目は・・・・

続きを読む



今年最後になってしまったタケノコ採り

   山菜・きのこ採り [2014/06/29]
先週、タケノコ採りにいったのですが、かなり残念な結果でした。
タイミングを若干外しているせいもあるかとは思いますが、不作の年なのではないかと。
採りに行くタイミングを外しているのは、バカみたいに忙しいせいだったり、天気が合わなかったりだけど、
それにしたってと言う感じ。
20140621_1.jpg

あんまり悔しいので、「温泉でも入っていこーぜー」と
天然の滝風呂があるというところに皆を誘ったのですが、
駐車場から20分くらい歩かないと行けないところだというので、皆の反対にあいまして・・・・

続きを読む



コシアブラ

   山菜・きのこ採り [2014/06/14]
ずいぶん前ですが、ゼンマイを採りにいったら、コシアブラが余裕で取れるスポットを見つけた。
要は、幼木が沢山生えてるところ。

さるとしては、数年前に覚えた山菜。
スポットは自分ち(実家)の畑の直ぐ近く。
ちなみに、さるの地元では、コシアブラはあまり食されていないと思います。
地元民(爺)的には「あったらくせもの(臭いもの)」だって。
しかも、さるでも見つけられるくらい、身近な木なので、希少価値的にも薄いらしい。

知らない人の為に。
こんな芽から・・・・


続きを読む



採ったら食べよー(5)

   山菜・きのこ採り [2014/06/09]
去年の6月くらいからの整理です。

まずは、昨年のタケノコ。でも食べ方はいつも通り。
煮物:シロダシでタケノコ(ヒメタケ)、白滝、鶏肉、マイタケを煮た物。
20130527_1.jpg

これまた定番のチンジャオロースとタケノコのお味噌汁。
チンジャオロースは市販の素で手っ取り早く。タケノコ、ニンジンと豚肉は細切りです。
20130622_1.jpg
でもって、お味噌は、タケノコ、ワカメ、トウフ。

このあと、昨年は活動が何にもできなくて・・・今年になります。

続きを読む



カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR